名古屋市職員共済組合

トップページ

個人情報保護について

他共済組合施設リンク

3歳未満の子を養育している組合員の方へ

 平成27年10月からの標準報酬制移行に伴い、3歳未満の子を養育されている方には、次のような取り扱いがあります。いずれも、組合員の申し出によるものですので、必要に応じて手続きをお願いします。
育児休業の終了後に勤務時間の短縮等により報酬が減少した場合
 育児休業を終了した組合員が育児休業を終了した日において、その育児休業に係る3歳に満たない子を養育する場合、「標準報酬育児休業等終了時改定申出書」により、所属を通じて共済組合に申し出をしたときは、育児休業終了日の翌日が属する月以後3か月間に受けた報酬の平均額を報酬月額として、標準報酬を改定します。【育児休業等終了時改定】
産前産後休業の終了後に勤務時間の短縮等により報酬が減少した場合
 育児休業を取得せずに産前産後休業を終了した組合員で、休業終了日に休業に係る子を養育する場合、「標準報酬産前産後休業終了時改定申出書」により、所属を通じて共済組合に申し出をしたときは、休業等終了日の翌日が属する月以後3か月間に受けた報酬の平均額を報酬月額として、標準報酬を改定します。【産前産後休業終了時改定】

※1・2は平成27年9月30日以降に復帰した方が対象となります。
※申出を行う場合は、復帰後速やかに行って下さい。
標準報酬が低くなった場合の年金への特例
 3歳未満の子を養育している組合員の標準報酬月額が、養育期間前の標準報酬月額(従前標準報酬月額)を下回る場合に、「養育特例期間標準報酬月額特例申出書」に必要書類を付け、所属を通じて共済組合に申し出をしたときは、年金額が従前標準報酬月額で計算されます。
【養育特例】
※詳しくはこちら→3歳未満の子を養育する期間についての年金額計算の特例(養育特例)
※報酬が減少する事例
 ・部分休業の取得
 ・時間外勤務の減少 など
<様式>
標準報酬育児休業等終了時改定申出書 申出書PDF 記入例PDF
標準報酬産前産後休業等了時改定申出書 申出書PDF 記入例PDF
養育特例期間標準報酬月額特例申出書 申出書PDF 記入例PDF
<参考>
標準報酬等級表PDF

▲ページのトップへ