トップページ短期給付出産のため休んだとき

出産手当金


出産のため休んだときは
標準報酬の日額の3分の2を支給



組合員が、出産のため勤務を休み、報酬の全部または一部が支給されないときは、「出産手当金」が支給されます。妊娠4か月以上の出産が対象になり、正常出産、異常出産は問いません。

支給期間 出産予定日以前42日
(双子以上の妊娠の場合は98日。予定日後に出産した場合はその期間も支給)、出産の日後56日までの期間
支給額 1日につき 標準報酬の日額(標準報酬の月額の1/22相当額)×2/3
※報酬が支払われているときは、出産手当金との差額分のみ支給されます。
※土・日曜日など、勤務を要しない日には支給されません。


関連項目


前のページに戻る   このページのトップへ

Copyright © since 2008 名古屋市職員共済組合 All Right Reserved.